ランヤード lanyard

スポンサーリンク

ランヤード lanyard 

小物をBCD.のD環などに結び付けて置く紐をランヤードという。

 ランヤードとは、建築現場などで墜落防止のために安全帯にとりつける命綱をいう。
 建築現場のランヤードは、強く、長さも10m程度までだが、水中では、5mmほどの径のトワインをランヤードとして50mとか100mの長さのものを使うことが多い。ヘルメット式潜水器では、命綱、生き綱などというが、径10mmほどで、やや太い。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする