ダイビング日誌 2018年7月14日~15日 粟島ツアー

スポンサーリンク

素潜り 2018年7月14日(土) 粟島ツアー

スキンダイビング倶楽部の仲間、総勢10名?と粟島に素潜りツアーに出かける。

早朝6時に仙台を出発して粟島への定期便が出ている新潟県村上市岩船港には出航時間の30分前に余裕を持って到着、約4時間のみちのり。

12時頃に粟島に到着し、昼食、休憩後に内浦キャンプ場付近でダイビングを開始。

定期船発着場 粟島港

定期船発着場 粟島 内浦港

粟島 内浦港

粟島 内浦港

宿泊旅館 前の風景

宿泊旅館 前の風景

夜はカフェ そそどにての粟島音楽祭に参加。

カフェ そそどにての粟島音楽祭

カフェ そそどにての粟島音楽祭

素潜り 2018年7月15日 粟島ツアー

次の日は約30分間 30℃を越える炎天下に旗崎まで徒歩であるいてダイビングする。

汗をかきかき到着したのは粟島のモルティブ海岸と称される??旗崎海岸。

ここで素潜りメンバー総勢10名とダイビングを楽しむ、波無し、透明度は良し約10m。

粟島のモルティブ海岸

粟島のモルティブ海岸

素潜り 2018年7月16日 粟島ツアー

早朝 6時に起床して内浦キャンプ場付近にて小一時間、ダイビングを楽しむ。

帰りの便(お昼、12時)に乗船前に昼食のためにカフェ そそどに立ち寄り、カレーを頂く、delicious。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする