南伊豆半島 ヒリゾ浜 シュノーケリングツアー ブログ

スポンサーリンク

おすすめ ヒリゾ浜 宿泊、コテージ、民宿 人気ランキング

ヒリゾ浜でシュノーケリングする場合は中木周辺のホテルに宿泊するのがベターです。

ホテルは色々、あります。

下記のホテル検索サイトで検索してみてください。

ヒリゾ浜周辺の宿・ホテル – 格安ホテル予約 トリバコtrivago 

ヒリゾ浜周辺の宿・ホテル – 格安ホテル予約  じゃらん

中木周辺の格安民宿 予約

中木の民宿で宿泊するのも便利です。

ヒリゾ浜  シュノーケリング ツアー予約 比較

ヒリゾ浜のシュノーケリングツアーの料金、サービス、レンタル代を比較しました。

シュノーケリング ツアー予約は期間が限定していますので早めの予約が必要です。

2017年 渡船期間:7月2日(日)~9月24日(日)の予定

TrueNorth – トゥルーノース浦安店 ヒリゾ浜 スキンダイビング ツアー

大人 1人あたり 21000 円+所得税 (2017年6月現在)

料金に含まれるもの(下記のとうり)

アクティビティジャパン ヒリゾ浜 シュノーケリング ツアー

大人 1人あたり 12,960 円(税込)  (2017年6月現在)

料金に含まれるもの

レンタル代(マスク、シュノーケル、フィン、マリンシューズ、ウエットスーツ、ライフジャケット)現地シャワー施設料、インストラクターガイド料送迎、乗船、昼食付

ホテル河内屋 ヒリゾ浜 シュノーケリング ツアー

ホテル河内屋に宿泊する方だけの特別プラン。(2017年6月現在)

・代  金:¥12,000-(税別)

・代金に含まれる物:送迎、乗船代、シャワー施設料、昼食代、レンタル代

マリンソフト下田 ヒリゾ浜 シュノーケリング ツアー

料金

大人6,000円
子供4,000円 (※小学生以下)
送迎・乗船・昼食・シャワー施設料、レンタル代(マスク、シュノーケルを含む)

下田プリンスホテル 南伊豆の秘境「ヒリゾ浜」シュノーケルツアー

ホテル宿泊込みのシュノーケルツアー(2017年6月現在)
プランの種類
夕朝食付き ※7/15~9/2 1名さま(2名1室利用時) ¥26,379 より

朝食付き ※上記期間外 1名さま(2名1室利用時) ¥20,879 より

ヒリゾ浜 混雑予想、現在状況、ライブカメラ

比較的すいてる日は7月上旬~中旬か9月の平日です。

今年、2017年は7月2日(日)~9月24日(日)迄、渡船が運行しています。

7月上旬はまだ梅雨なのでここが狙い目です、雨が多少、降っても気温は高いので寒くないし、海の潜れば雨は問題になりません。

次の狙い目は9月後半です。ここがベストです。

何事も早め早めの計画で混雑を避けて美しいヒリゾ浜を快適に楽しみましょう!

ヒリゾ浜 混雑予想 2017年 7月、8月、9月

2017用 混雑カレンダーです。

参考サイト:中木に行こうよ!

南伊豆町ライブカメラ

中木センター前のライブカメラです。画像をクリックすると現在の駐車場の混雑具合を確認できます。

参考サイト:南伊豆町役場

ヒリゾ浜 混雑対策

もし!当日の朝、駐車場が満車で入れなかった場合は、朝早くからヒリソ浜に渡って、午後の早めの時間に帰る人達もけっこういますので気長に待って午後狙いという手もあります。

また、下記の章に記載しているようにトガイ浜にてシュノーケリングすることも可能です。

トガイ浜 シュノーケリング⇐ヒリゾ浜 混雑

トガイ浜は中木から歩いて5分の場所にあります。

ヒリゾ浜行きの船が、波が高く出航できない日に利用される事が多いシュノーケリングスポットですがトガイ浜はなかなかのシュノーケリングスポットであり、決してヒリゾ浜のおまけ的場所ではありません。

おすすめ トガイ浜 シュノーケリング

多くの種類の魚、群れに遭遇できます。
②半島の陰に位置しているので波が少なく、潜れる日が多いです。
③中木が近いため、トイレ、シャワー、コインロッカーが全てがそろっている。

中木があるから、シュノーケリングポイントとしては珍しく施設が揃ってますし、魚の種類もここは南伊豆ということもあり、多くの魚を群れでみることができます。そしてトガイ浜自体が湾になっていますので、波が非常に少ないというのも大きな魅力です。

朝、トガイ浜で潜り、午後 中木に戻り、午後、中木の駐車場が空いたらヒリゾ浜と言う方法もあります。

トガイ浜 アクセス 行き方、シュノーケリング

動画 トガイ浜シュノーケリング

スポンサーリンク
広告