ボイルの法則=圧力と気体の体積 Boyle’s law

ボイルの法則

 「一定温度において、気体の体積は圧力に反比例する」。気体は圧力を受けると、圧縮されて体積が小さくなり、受ける圧力と等しい圧力になって平衡を保つ。圧縮されて体積が小さくなれば、密度は増加する。圧力が高くなるほど密度は増加するから、圧力と密度は比例する。

ボイルの法則

関連記事:潜水物理:ボイルの法則

スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク
広告