フレンツェル法 | フレンゼル法

フレンゼル

鼻をつまみ、舌根部の喉の 筋肉を使って、舌根を上に持ち上げるような運動をすることによって空気を鼻咽腔側へ圧縮して送り込み、その結果耳管へ空気を送り込む方法。

 他にあくびをするときのような喉の筋肉の動きや、アゴを動かしたり、噛みしめるだけで耳が抜ける人もいるが、これは口蓋帆張筋を動かす嚥下法に近い。また、オートマチックと呼ばれる何もしないで自然と耳抜きができる人もいる。

フレンツェル法は耳に負荷が少なく、最も理想的な耳抜きといわれているが、バルサルバ法が習得できるようになると、経験により将来的にフレンツェル法が自然に習得できる。

関連記事:実践フレンゼル法

フレンゼル

スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク
広告