スクーバ(スキューバ)

スクーバダイビング、スキューバダイビングとは、空気を詰めたタンクを使ってのダイビング(潜水)である。これに対して息をこらえて行う潜水をフリーダイビング、地上からホースで空気を供給する潜水を送気式潜水(フーカー潜水)と呼ぶ。

スキューバダイビングとは、「スキューバ」というボンベなどの器材を身につけて海の中に潜ることです。スキューバ=SCUBA(「スクーバ」とも発音する)とは、Self Contained Underwater Breathing Apparatus の頭文字。「自給式水中呼吸装置」という意味です。

水中で呼吸ができるように自動給気してくれる装置(スキューバ器材)を利用して、ダイビング=潜水することがスキューバダイビングです。

関連記事:自給気式潜水器(スクーバ式潜水器)

スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク
広告