死腔  dead space

死腔

 死腔とは、ガス交換に関与しない管腔をいう。肺のガス交換は肺胞上皮で行われ。

気道の空気はそのまま吐き出される。健康成人で一回換気量(500mL)のうち約150mLは解剖学的死腔である。スノーケルも死腔となり、空気を吐き出した時、炭酸ガスが多い空気が死腔に収り残されている。

吸い込むときは、この残された空気を取り入れた後でなければ新鮮な空気は入ってこないためスノーケルの使用では、空気よりも二酸化炭素の割合が多いや空気に取り入れることになる。

死腔

関連記事:呼吸基礎

スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク
広告