鼓膜穿孔

 中耳スクイーズなどで鼓膜に穴が開くことをいう。一般的にピンホールと呼ばれる。中耳圧外陽の最も重い症状である。最も多い症状は耳の疼痛であり、それに引き続き鼓膜の破裂音に気づくこともある。鼓膜が穿孔を起こすと耳の疼痛が消失し、耳抜きが不要になる。聴力の低下はないか、軽度のことが多い。治療は行われず経過観察のみのことが多いが、感染予防のために抗生剤が使用されることがある。まれに穿孔が自然閉鎖しない場合があり、手術を行うこともある。潜水中に耳痛を自覚した場合、耳鼻科医に診察してもらう必要がある。反復して鼓膜穿孔を起こすダイバーは、小児期に反復する中耳炎病歴のため、鼓膜穿孔が閉鎖するときに萎縮鼓膜あるいは再生鼓膜と呼ばれる鼓膜が薄くなる後遺症になっている場合が多い。

鼓膜穿孔

スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク
広告